一応、都内全店を巡る事が出来ました、麺屋武蔵さん

その中で、六本木の麺屋武蔵虎嘯(こしょう)さんは1度行っているのですが、3年半も前だったので、再訪問しようと思っていました。

濃厚虎嘯つけ麺 400g、だしごはん

写真 2020-04-29 11 13 56

3年半前と同じ、濃厚虎嘯つけ麺を注文。

今回は麺をしっかり食べたく、400gに増量。

だしごはんというメニューもあったので、そちらも注文。

つけ麺でライスを注文したのは久し振り。
写真 2020-04-29 11 12 42

味付けされているような色あいの米。

ネギが可愛い。

写真 2020-04-29 11 14 02

チャーシューは大きめで、胡椒タレを炙されているような感じ。

写真 2020-04-29 11 14 56

久々のオンリー麺啜り。

胡椒が練り込まれているとい麺からは、確かに胡椒の風味を感じる。

強すぎないので、麺本来の味も楽しめてコシもしっかり。

お酢だけで食べてもかなり美味しく食べられそう。


写真 2020-04-29 11 16 07

つけ汁は濃厚な魚介を感じられる。

胡椒麺と食べると新しい味。

写真 2020-04-29 11 19 45

味付けバッチリな大きなチャーシュー。

肉は直ぐ解れて、この大きさのわりに食べやすい。


写真 2020-04-29 11 18 24

だしごはんもほんのり位で味が付いているのが良い。

つけ汁をたっぷり付けたチャーシューで食べましたが、味がぶつかる事なく美味しく食べられる。


写真 2020-04-29 11 24 22

麺量が400g以上だと、微妙につけ汁が足りなくなってくるので、麺屋武蔵のサービス「スープ1杯まで無料」をお願いする事に。

ハーフタイムでスープ割りを頂くのも良い。

写真 2020-04-29 11 27 05

おかわりしました。

最初の1杯目と全く同じ状態で頂けるのだから嬉しいサービス。

最近は店内でそのサービスを表示されていないし、店員さんも教えてくれないので、知る人ぞ知るサービスになっているのかもしれない。


写真 2020-04-29 11 28 24

おかわりのつけ汁の中の小さいブロックチャーシューもしっかりした量が入っている。


写真 2020-04-29 11 29 59

たっぷり濃厚漬けにした味玉。

今回はライス注文したので、ライスと一緒に頂けました。

ラーメンでも味玉はスープに漬けてからライスで食べるのが美味しいく、よく太れます。


写真 2020-04-29 11 31 23

最後にスープ割にライスを入れて〆。

この食べ方、麺屋武蔵では初めて。やっとできました。

3年前と変わらず大変美味しかったです。

ミッドタウン寄りの六本木駅

日比谷線、大江戸線の六本木駅が最寄りとなります。

ミッドタウンの直ぐ近くなので、大江戸線の駅からの方が近いです。