都内のつけ麺人気店、麺屋武蔵さん。

店舗ごとの個性の違いがともて面白く、食べ歩きはじめております。

この日は秋葉原の麺屋武蔵 厳虎さん

何年か前に初めて行った麺屋武蔵さんでしたが、麺ブログを始める前だったようで記録していませんでした。

なので、久し振りです。

拳つけ麺、麺大盛り

写真 2020-03-29 11 06 55

現在の麺屋武蔵厳虎名物メニューとなっている拳つけ麺にしました。

麺屋武蔵はどの店舗でも肉が凄い!
写真 2020-03-29 11 07 07

まさに肉塊…!

かなり柔らかそう。


写真 2020-03-29 11 07 14

つけダレはややピリ辛。

花椒を使っているのか、独特の痺れも感じる。

写真 2020-03-29 11 08 13

大盛りにしたので、つけダレが足りるか心配になり、先に麺だけで食べてみた。

美味い麺。

写真 2020-03-29 11 06 37

卓上調味料にライム酢があり、それだけの組み合わせでも十分に美味しい。

もちろんつけダレを使えば最高。


写真 2020-03-29 11 08 50

肉は予想通り、かなりジューシーな味。

かかっているタレも美味しく、肉と麺だけでも完結している美味さです。

タバス粉はそのままタバスコ味

写真 2020-03-29 11 18 27

ライム酢と並んで置かれていた、辛味の卓上調味料、「タバス粉」

タバスコくらい辛いからそう名前を付けたのかな?と、思ったのですが…。

写真 2020-03-29 11 13 00

びっくりするくらいタバスコそのままの味でした。

粉と言っても粒が大きめ。それが麺によく絡み、食べやすい。

しかし、辛さは本当にタバスコ並なので、辛いの苦手な人は注意した方が良いかもしれない。

個人的には大好き。ハマってしまいそう。

スープ割り

写真 2020-03-29 11 17 48

麺だけでも、ライム酢、タバス粉、拳肉との組み合わせでも美味しい。

つけダレだけに依存しないメニューなので、シメのスープ割も十分な量ができました。

最寄り駅のは秋葉原駅

写真 2020-03-29 11 23 31

この日はもう直ぐ4月だというのに驚きの大雪。

幸い昼過ぎに止みましたが、少し積もりかけていました。

店内の張り紙を見ると、他にも気になるメニューが多い。

本当に店舗ごとに個性が違って、麺屋武蔵は面白い。