豚骨ラーメン専門店、凪豚王。

ラーメンは通常、黒、緑、赤があり、赤を食べればコンプリートだったので、食べに来ました。

前回来た時と、お店でリニューアルがあった様子。

沢山あった卓上調味料も、すごい煮干ラーメン凪と共通だったトッピングメニューも無くなっていました。

赤王 チャーシュートッピング

写真 2020-02-25 18 09 49

麺のカタさ、辛さ等の好みは一蘭のようにチェックシート式になっていました。

辛さは2段階上げてみました。

写真 2020-02-25 18 10 11

スパイシーさを期待していましたが、スタンダードに辛い豚骨ラーメンといった感じです。

ややニンニクが強めかも。

写真 2020-02-25 18 10 53

麺はバリカタ注文しましたが、想定より柔らかい感じ。

写真 2020-02-25 18 12 30

チャーシューは薄めなのが2枚。

チャーシュートッピングでこんな感じという事は、トッピングしないとチャーシューは抜きって事なんでしょうか?

シンプルな豚骨味で勝負をかけてきたという事??

しかし、ちょっと損した気分です。
(後で分かりましたが、注文を忘れられてたみたいです。さようなら250円…。)

他にニンニクチャーシューというトッピングもあり、ちょっと気になる。

一蘭に寄せてきた?

チェックシート 式だったり、煮干凪と共通だった大きめチャーシューは無くなっていました。

個人的には豚骨を凪式でガッツリ肉を食べられる感じが好きだったので、ちょっと残念。

一蘭を意識した味のようにも思えましたが、直ぐ近くに一蘭の本店がある立地…。いろいろ心配な改変です。

こちらの翠王は好きな味でしたので、次回から翠一択にしていきます。