写真 2019-12-24 11 25 30

松戸付近のラーメン店を検索して見つけたお見せ、

「どういうわけで、」

出落ちのような店名、ネタ料理満載かと思いきや、かなりスパイスにコダワッた薬膳的担々麺専門店の予感。

常磐線途中下車して立ち寄ってみました。

お店は松戸駅の直ぐ近く、駅前ロータリー付近と好立地。

店構えも店内もかなりお洒落で、女性が多い。
写真 2019-12-24 11 28 59

券売機で食券を渡す。

まず登場するのは、小ぶりなすり鉢とゴマ。

ゴマを擦りながら配膳を待ちます。

写真 2019-12-24 11 32 14

注文後に気付いたので、ライス(ミニ)を後からお願いしました。


写真 2019-12-24 11 37 30

完璧にゴマを擦りましたが、よく説明を読むと、少し原型を残す感じに擦ると良い食感のゴマになるそうです。


パイコー四川担々麺

写真 2019-12-24 11 40 10

四川担々麺 つゆが有るわけで、

美しい盛り付け。

写真 2019-12-24 11 40 16

中央に沢山ふりかかっている山椒の存在感が凄い。

ちなみに注文時、辛さしびれを5段階から選べます。

3段階目までは無料。

初めてのお店ではだいたい真ん中を選んでいるので、無料の3段階目にしました。

写真 2019-12-24 11 41 06

スープの辛さしびれのバランスが絶妙!

薬膳なのでは?と思う程にスパイスにこだわりを感じる。

身体に良さそうな辛さです。

写真 2019-12-24 11 42 40

肉は少なめだが、パリパリ感あるパイコーのとても良い具合で美味しい。

スープに浸し、味を沢山絡めるように食べるのが良かった。

写真 2019-12-24 11 45 32

セルフチャーシュ丼にしてみました。

パイコーはライスに合う事もモチロンです。

スープも粘度は高めでそれぞれによく絡み、味が引きたつ。

写真 2019-12-24 11 48 14

後半は摩り下ろしたゴマ投入。

スープの粘度は増す増すあがる。


写真 2019-12-24 11 48 36

ゴマにまみれた麺も美味しかった。

ネタ性の高い店名に反して、かなりお洒落でスパイスにコダわりを感じるお店。

居心地も良かった。

今年食べた担々麺では一番美味しかったかもしれない。

汁なしやアジアン濃厚まぜそば というメニューもあり、それらも食べてみたい。

女性にもおすすめです!