写真 2019-10-30 11 22 17

秋葉原大好きヲタクの端くれとして、秋葉原本店の行列をいつも眺めていた九州じゃんがら

並ぶのが苦手で、行列店は避けていたのだが、最近は嫌いを攻略

好きでは無いが、並ぶ事が出来るようになったので、上野駅構内にある東京じゃんがらに行ってみました。

でもまたまた開店直後のお昼ご飯の時間前に来店できたので、並びませんでした

東京じゃんがら と 九州じゃんがら の違い

味の違いは無いそうです。

東京じゃがらは、駅構内で営業る時の名称です。

2019年10月現在は駅を中心とした展開をする為の名称との事です。

ecute上野店は、常磐線ユーザーの自分には嬉しいお店!

しかし、流石に人気店。自分が行ってみると、いつもお店前に人が並んでいます。

今日はたまたま、開店直後の11時。お昼ご飯の時間前にこれたので、空いていました。

じゃんがら 全部入り

写真 2019-10-30 11 12 44

メニューの全部入り写真に比べると、かなり地味な外観になっている詐欺があります。

これは気にしない方向で。

特に二郎系を好む方だと、逆に思っていたよりも量が多かったという事があり、痛み分け感覚が私のスタンス。


写真 2019-10-30 11 12 52

実をいうと、じゃんがらの味のカラーをよく理解していませんでした。

自分的に九州のラーメンは博多を中心とするガチな豚骨ラーメン。

南下した熊本で人気のマー油が利いてラーメンというイメージでした。

じゃんがらの味を初めて知った感じですと、ガチ九州豚骨ラーメンを、より万人向けに食べやすくした味の代表。

と、いった感じです。

とても美味しい。マイルドで臭味もなく、万人向け。

美味しい。


写真 2019-10-30 11 13 15

麺は間違いない細麺。


麺カタ注文しましたが、これはバリカタ基準にすると良いかも?
写真 2019-10-30 11 14 19

肉系は二種。

こちらは小ぶりにまとまった通常のチャーシューのようです。


写真 2019-10-30 11 15 56

こちらは、やんちゃに炙ったような後があるチャーシュー。

トッピング・メニューでいうところの角肉のようです。


写真 2019-10-30 11 19 57

味玉は具合の良い感じの半熟

一番の印象は、味が最も安定した九州豚骨でした。

中盤から卓上調味料の高菜、紅生姜を加えてみました、無茶のトッピングになる事もなく、安定している。

九州豚骨がメインのようで、結構色々なメニューをやっているようなので、よくチェックして楽しみたいです!