写真 2019-05-09 20 55 14

2,3ヶ月に1度、東京都清瀬市に行っています。

今日はその帰り、清瀬から和光ICの間くらいにある伏竜・本店さんに行ってみました。

前から気になっていたお店。優勝軒と何らかの関係があったような感じでしたので、ラーメンもきっと同系統なのではないかと思っていました。

写真 2019-05-09 21 18 26

券売機の張り紙。麺量がかなり多い。

野菜増しを食べたかったので、麺量は小にしました。


写真 2019-05-09 21 04 35

紅生姜を我慢する最初の試練になりました。

写真 2019-05-09 21 04 56

豚骨ラーメン(醤油)野菜増し+玉子

標高はそれ程高くは無い。でもモヤシがギッシリ詰まった感じ。


写真 2019-05-09 21 05 33

スープは予想していた通り、優勝軒や角ふじのふじ麺を思い出す系の味。

伏竜グループでは角富士系と漢字表記している。

権利関係とか大人の事情がありそう。

そんな話題はここまでとしておいて、ふじ麺系中でもなかなかの丁寧なスープの味。

ニンニクとしょっぱみがキリっと効いていて、とっても美味い!


写真 2019-05-09 21 06 22

麺は角ふじのふじ麺よりやや細い印象がありましたが、モチモチ。

スープとのバランス…良いじゃないですか!とっても美味しい。


写真 2019-05-09 21 09 02

卓上調味料の中で、これが異常に美味かった。

ニラキムチというのでしょうか?

ガッツリ入れたいくらい。

体調管理中なので我慢。調子が良くなったらガッツリ入れたい。


写真 2019-05-09 21 09 55

チャーシューは優等生タイプのハズレ無し。

やはりふじ麺系で多く頂ける厚みのあるチャーシュー。


写真 2019-05-09 21 11 45

半分にした玉子を更に十字に切れ目を入れている。

それもかなり良い具合いの半熟っぷり。


写真 2019-05-09 21 15 09

スープが好み過ぎてヤバかった…。

キリっと効いた醤油、おろしニンニクなのか形は見えないけど存在感のある味。

背脂の量も程よい細かさ。たまにある塊も良い。

完飲したいのをグッと我慢。

角ふじ系と言って良いと思うのですが、かなり丁寧に作られた味でした。

再訪したいお店です。