写真 2018-12-14 22 12 46

先日、三田製麺所の期間限定メニュー灼熱つけ麺を食べてから、激辛のつけ麺をまた食べたくなってしまいました。

今日は週末給料日という事で、気持ちもやや自由な感じ。仕事の帰りにまたアリオ柏の三田製麺所に行こうと思い、野田市から国道16号線を南下。

…南下し過ぎて佐倉市勝田台駅近くのどてちんⅢさんに来ていました。

このお店のラーメンが現在自分の中で一番辛い。

激辛つけ麺である、どて辛つけ麺も気になっていたのでした。

注文しましたのは、味玉どて辛つけ麺、中盛り、中辛、小ライス

写真 2018-12-14 22 12 59

中盛麺…結構太麺なので、きっと量はあるのだと思うのですが、やや少なめに見えてしまいます。

ラーメンの方はあまりに辛くてすする事ができません。

きっとつけ麺の方が麺自体の味を楽しめるでしょう。

写真 2018-12-14 22 15 20

つけダレですが、食べログで写真を調べて量が多いように見えたので、小ライスを注文。
後半は追い飯にして食べようと思っていたのですが、なんとなんと。

結構な量のモヤシなどの野菜が沈んでいます。

やはり食べてみると、麺は少なめに感じました。

でも沈んでいる野菜類が多いので、それらを絡めて激辛を楽しめます。


写真 2018-12-14 22 25 09

このお店、スープ割りは出来るのかは未確認。

しかしつけダレは大量に残り、割りスープを入れるどころではありません。

スープカレーのようにライスをタレにくぐらせて食べました。

美味しかった。この食べ方は正解かも。

自分の辛さ限界を垣間見

激辛ながらも具材の美味しさも分かり、流石の人気店です。
旨さがブレない。

しかし、自分の対辛味の限界を見ました。

舌や胃などは辛さに強くて美味しく食べているのですが、身体は限界だったのかも?

汗はダラダラ、鼻水も止まらず…。

それがとても食べにくい…。

身体も慣れていくと良いのに…。と、思いました。

どて辛つけ麺、推しの注文

これは自分だけに向けての推しメモの記事。

つけ麺は麺大盛りにしよう。

ライスで残りを食べるのも大変良かったけど、麺自体の味を楽しめるのはつけ麺

…なんですが、麺の量は少ない。

後半タレが大量に残ります。

自分は残ったタレもユックリ美味しく頂きましたが、もっと麺を食べたい!