野田市の横浜家系は王道そのもの

王道家さんの関連店が野田市にもあるとの前々からの情報。

今日は早めに時間が空いたので、行ってみました。

王道家野田店…と、いう名前と思い込んでいました、

家系ラーメン王道

まさかの家なき子でした!
野田市の横浜家系は王道そのもの

家系は個人的のほうれん草系増しがブーム。

青臭さを感じますが、あえてそこが良い。

テーブル調味料群から、ニンニクチップと、刻み生姜増し。

そして残念ながらこのお店にも



粗挽きトウガラシはありませんでした。

野田市の横浜家系は王道そのもの

スープは紛れもなく王道家の味。

家系総本山 吉村家もきっとこれに近い味なんだと思いを馳せ…。

オリジナルの家系を未だに知らないのは寂しい限り。

今年中に横浜に行きます。


野田市の横浜家系は王道そのもの

家系スタンダードなライスの食べ方。

スープに浸した海苔で巻いて食べる。これは絶対にやります。

野田市の横浜家系は王道そのもの

麺はと言いますと…硬めが良い具合のモチモチ感!

ここ何回か食べた王道家系ではかなり美味しい!

恐らく同じ麺を使っていると思われるので、ラッキーにも良い茹で加減に当たったか?

それとも、またまた自分の体調にたまたまマッチしていたか?

店主の腕、食べる側のコンディション。

ラーメンに絶対美味い、絶対不味いはほぼほぼ無いのです。

偶然によって生まれる。

…と、思うよになってからラーメンが面白いです!


野田市の横浜家系は王道そのもの

今回間違ったのが、いつも半ライスを注文するところ、通常ライスにしてしまった。

なのでお腹いっぱい!満足過ぎでした。

チャーシューはバラっぽい味が強く、王道家のスモーク感を感じられませんでした。

この辺がちょっと違うのかもしれませんね。