この数日間、自分のツイッターのタイムラインがほうれん草増しの横浜家系で埋め尽くされ、なんの偶然か本日のSUSURU.TVも家系を紹介

これは家系を食べるしかありません。

せっかくなので、吉村家総本店からの流れをくむ名店王道家で食べよう。

粗挽きトウガラシ

ただ、王道家さん柏から取手に移転してから気になる事があります。

それは、卓上調味料から粗挽き唐辛子が消えてしまったのです。

王道家直径の熊田家さんにはあるのですが、なぜか移転されてから無くなってしまいました。

何故なのでしょう?大人の事情??

今日も確認しましたが…

粗挽き唐辛子の復活を望む王道家取手本店さん

やはりありません。

でもアマゾンで検索したら見つかりました。


これこれ、これなのです。
この味、実は好みの味で探していた味。

ずっと昔、杉並区荻窪駅前にマハラニというインドカレーのお店がありまして、付け合せの辛み漬物がとても美味しくて忘れられない味でした。

初めて王道家でこの粗挽きトウガラシにあった時に「これだ!この味だ!」と、懐かしい味と再会できました。
多分同じような唐辛子ペーストで作った漬物だったのだと思います。

今回ネットで見つかったから、買っておきます。

家系をほうれん草増しで食べたかった

粗挽き唐辛子の復活を望む王道家取手本店さん

チャーシュー麺、味玉トッピング。

そして

今回はネットの流れに翻弄されて、ほうれん草増し
(自分のタイムラインなのでネットの全体のトレンドではありません)

ちなみに券売機のトッピングでほうれん草を探してもありません。青菜です。

未確認情報ですが、王道家の青菜はほうれん草だったり、小松菜だったり日によって変わるようです。
それなので青菜表記なのかもしれません。

粗挽き唐辛子の復活を望む王道家取手本店さん

横浜家系ラーメンには欠かせないライス。

自分はいつもの半ライス。

粗挽き唐辛子の復活を望む王道家取手本店さん

久々の総本店からの流れをくむ家系のスープ。

染み渡る美味さ。

粗挽き唐辛子の復活を望む王道家取手本店さん

ほうれん草を増しにしたのは初めてだったのですが、これはイイですねー。

麺によく絡みます。

ちょっと健康になったと錯覚やら言い訳やらが出てきます。

美味いもの食べて来て、美味かったって最高ですね。

粗挽き唐辛子の復活を望む王道家取手本店さん

モークなチャーシュー刻みしょうがおろしニンニクライス包んで頂く。

家系とライスの密接な関係を知ったのは1年ちょっと前。

何故もっと早くに気付かなかった?と、思いますね。

今回ラーメン酢を入れる味変を忘れてしまった。

また行かなきゃ。