煮干しは後半の楽しみになってしまう、らーめん大我孫子店

先日の船橋で食べた無限大から、妙に”二郎系”のようなガッツリ野菜ラーメンを食べたくなってしまっていた今日この頃。

本日は久し振りのらーめん大。
煮干しらーめん、野菜増し、ニンニク、油多め、味濃いめ、味玉・メンマトッピング
煮干しは後半の楽しみになってしまう、らーめん大我孫子店

ニンニクもメンマもこぼれています。

ここ最近はつくば市にいくつかある、美しいラーメンが多かった。

なので、こうした荒っぽいラーメンを見ると気持ちに気合がはいって攻めの姿勢になってきますね。


煮干しは後半の楽しみになってしまう、らーめん大我孫子店

ほぼモヤシの野菜達も脂ドレッシングに彩られ、写りはほぼ白い。


煮干しは後半の楽しみになってしまう、らーめん大我孫子店

何度も思いますが、チャーシューが良くなりましたね。

野菜増し増しを初めて食べたお店で、その後ハマってしまいかなり通い続けた時期がありました。

でも野菜メインで、チャーシューの個性が全く無いお店だったの、かなり良くなりましたね。

野菜も美味しくなったように思いますよ。


煮干しは後半の楽しみになってしまう、らーめん大我孫子店

半熟の味玉も良い感じ。

やや小ぶりの卵を使ってますね。


煮干しは後半の楽しみになってしまう、らーめん大我孫子店

最後にじっくりスープを味わう。

そう、煮干しらーめんだったんですよ。

上層部の野菜と脂、ラーメンダレが強すぎて煮干しに味に辿り着けないのです。

後半になってくるとしっかり味わう事ができます。

そういうのもまた、良しですね。