のじじRにさんハード裏とニボバタ、そして1UPで煮干補給

最近、茨城県つくば市方面で有名な煮干しそば店を訪問する機会が続き、幸せな気持ちです。

ゴールデンウィーク初日、自分にとっての基本の味を顧みるべく、家から一番近い煮干し中華そば のじじR さんで反省会を行う事にしました。
(本当は自分にとっての煮干しスタートは蓮の華さんだったのですが、今は休眠中。)

今回もハード裏Verとニボバタ飯でしっかりいただきます。

のじじRにさんハード裏とニボバタ、そして1UPで煮干補給

つくば方面の煮干しそば達はみんなとても美しく、味もスッキリしながら煮干しのエグみをも感じる味でした。

比較すると、のじじRさんのハード裏Verはかなり野性的な荒ぶる煮干しです。

どちらが良いというのでは無いです。選べる幸せ。

のじじRにさんハード裏とニボバタ、そして1UPで煮干補給

ニボバタご飯も久し振りです。

煮干し粉が入ったバターを使ったバター醤油ご飯。

絶対美味い罪な味です。

のじじRにさんハード裏とニボバタ、そして1UPで煮干補給

こちらの煮玉子はトロットロなので、麺の上で半分にすると黄身が溶け出し、スープの味変が楽しめて
しまいます。

今回は半分をニボバタご飯に投入。

ちょっとした変化が楽しい、美味しいです。

のじじRにさんハード裏とニボバタ、そして1UPで煮干補給

今日は1UPしてしまいました。

替え玉です。のじじRさんでは替え玉の事を1UPと言います。

のじじRにさんハード裏とニボバタ、そして1UPで煮干補給

固め注文しましたが、これがこれが…通常の固めよりちょっと固かった。

それが、とっても美味しかった!

煮干しスープと固めの中細麺との組み合わせ、もう最高です。

今日はタップリ食べました。

それでもあまりお腹がもたれないので…またもう食べたいです。