二代目てらっちょ初代風背脂味噌ラーメン
茨城県牛久市の国道6号線ラーメン店巡りになっています。

今日は久し振りの二代目てらっちょ(牛久店)です。

もしかしたら2、3年振り。
以前に食べた時はあまりにも普通の印象で、わざわざここ食べにくる事もないかな?
と、正直思いました。

なにせ我孫子の本店の背脂ラーメンはこの近辺では他に無い個性があります。

その系列店であれば期待せずにはいられなかったのです。

昨日は牛久の田所商店に行ってみたのですが、その帰りに二代目てらっちょの前を通過。その時に目につく看板が…!

「九州とんこつラーメン」?

九州とんこつラーメンと言えば、柏の三代目てらっちょですね。

味噌ラーメン1本でやっていくには無理が来て、系列店の味も導入してメニューの多様化をしているのでしょうか?

早速家に帰ってから食べログでチェック。
そうしたらなんと、「初代風背脂味噌ラーメン」というメニューも??

背脂味噌をやったとの事は我孫子本店の貼り紙で知っていましたが、期間限定メニューかと思いこんでいました。
興味いっぱいになってので、今日の仕事の帰りに行ってみました!

二代目てらっちょ初代風背脂味噌ラーメン
初代風背脂味噌ラーメン(870円)麺固め、脂多め
味玉(100円)、チャーシュー2枚(250円)

溢れんばかりの脂です。

二代目てらっちょ初代風背脂味噌ラーメン
脂と背脂の分離がかなり凄い。こいいうのも非乳化というのでしょうか?
(乳化系の用語は詳しくありません。)

二代目てらっちょ初代風背脂味噌ラーメン
チャーシューをどかしてみたらところ、凄い背脂!

二代目てらっちょ初代風背脂味噌ラーメン
チャーシューもしっかりした良い感じですね。

二代目てらっちょ初代風背脂味噌ラーメン
脂スープと野菜も多めなので、混ぜにくく、背脂を絡ませるように最初が食べていました。
後半になってからは、我孫子本店のようによく混ぜてから頂きました。

それはそれで味の変化があって楽しいです。

我孫子本店のラーメンは初めにしっかり混ぜないと結構キツい時も多いのですが、こちらのお店は大丈夫そうでした。

二代目てらっちょ初代風背脂味噌ラーメン
脂にまみれた味玉…美味しい。

二代目てらっちょ初代風背脂味噌ラーメン
結局完食完飲となってしまいました。

丼も我孫子本店と同じなので、少し嬉しい感じ。

ただ、この木製オタマのようなレンゲは今回本当に使いにくかった。
普通のレンゲも使えるようだと嬉しいのに。

あと、かなりニンニク強めなのでご注意を!

メニュー豊富な楽しいてらっちょ

久々に来店でしたが、かなり好きになりました。

我孫子本店のてらっちょは現在「背脂系」一本攻めです。
週末は行列も出来る程の人気店ですが、以前は「カレーミルクラーメン」や「味噌二郎」等の冒険したメニューを見た記憶があります。(曖昧記憶なので確かではありません)

「てらっちょの限定メニューはないのかな?」

と最近思っていました。

このお店にはその他に油そばつけ麺があります。
(てらっちょで汁無し…面白い)
なので、今回知った二代目てらっちょのメニューは楽しかったです!

牛久経由で帰るのは少し遠回りなのですが、余裕がある帰宅の日の楽しみになりそう!