勝神角ふじ まぜそば
まぜそばで気になっていたお店。龍ケ崎市の勝神角ふじさんです。

メニューを調べて無かったけど絶対にあると思ったました。(ありました。)

まぜそば(800円)、麺50g増し(50円)、味玉(100円)

予想よりもジャンキーさは無く、上品です。
勝神角ふじ まぜそば
混ぜました。
混ぜてもジャンキーさはありません。

ジャンキーなのを食べたい。と言ってはいてましたが実はお腹が疲れ始めていたの内心ホッとしてました。

勝神角ふじ まぜそば
これがまた美味しい!

同じ角ふじの匠神角ふじ’柏)や、同グループ店東葛マルカク(我孫子)と全く違うまぜそばなのです。

ふじ麺(ふじそば)はお店が毎に個性がありますが共通する味があります。
まぜそばはそれぞれ全く違う料理ですね。これは面白い

勝神角ふじ まぜそば
味玉の半熟っぷりは愛おしいくらいです。

生卵も乗ってるので卵がダブルになってしまいましたが、嬉しいです。

勝神角ふじ まぜそば
店内のまぜそばの張り紙に残ったスープにライスがお薦めと書いてあったので、急遽半ライス(100円)を追加投入。

勝神角ふじ まぜそば
混ぜて混ぜて食べました。
いやいや、これは本当に美味しい。

まぜそばは今まであまり注目してなかったので、今回の食べ比べは新鮮そのものでした。

ジャンキーなのを求めて探して食べてましたが、こちらの勝神角ふじのまぜそばは丁寧な味で美味しかった。
ラー油とお酢で味変もしたのですが、微妙な変化が楽しかったです。

ちょっと量が少ない印象だったので、今度は野菜と麺を増量して頂いてみたいです。