特級鶏蕎麦 龍介(土浦店)の特級純鶏蕎麦
休日出勤でしたが、仕事先のトラブルでお仕事は昼までとなり、午後に時間が出来てしまいました。

SUSURU.TVで紹介されてたお店で気になっていたお店、茨城県土浦市の特級鶏蕎麦 龍介さんに行ってみる事にしました。

到着してみれば引くほど行列が出来ていました。
そういえば今日は日曜日。それもお昼時。人気店なので当然ですね。

実は並ぶのは苦手です。
しかし滅多に土浦に来る事が無い。
苦手のまま機会を逃してばかりは良く無い。
これから有名店にも行ってみたいので、そうしたらやはり並ぶ事になるでしょう。

そんなわけで頑張って並ぶ事にしました。
特級鶏蕎麦 龍介(土浦店)の特級純鶏蕎麦
気になるメニューがいくつかあります。
特に限定の「煮干しそば」が気になりましたが初めてのお店。
店名のような「特級純鶏蕎麦」(1,000円)を注文しました。

食券を買ってから外で暫く並ぶ事となりましたが、店内に案内された直ぐ鶏蕎麦到着

特級鶏蕎麦 龍介(土浦店)の特級純鶏蕎麦
スープはまるでポタージュのよう。
かなり濃厚な鶏白湯ですが、お腹に重い感じは全くしません。

特級鶏蕎麦 龍介(土浦店)の特級純鶏蕎麦
麺はやや細めかな。
最初は加水率がやや高め?と思いましたが、濃厚スープが絡み、絡まずスルスルっという感じもある。

特級鶏蕎麦 龍介(土浦店)の特級純鶏蕎麦
別皿だったチャーシューと玉子を集合。
良い外観となりましたね。

特級鶏蕎麦 龍介(土浦店)の特級純鶏蕎麦
穂先メンマがなかなか荒ぶる形で頼もしい、長〜い

特級鶏蕎麦 龍介(土浦店)の特級純鶏蕎麦
チャーシュー3種類はどれでも丁寧な調理がされているように感じました。

炙ってあるようなチャーシュー。スモーク的なレア・チャーシュー、あと鶏チャーシュー。

最近この組み合わせのお店は茨城県南、千葉北東…利根川地域に多い気がします。
とても良いと思います!

最近はジャンキーな麺類を多く食べていたので、こうした丁寧な味は新鮮で、良かったです。

食べ終わって外に出てビックリ。
後、30分程で午前からの前半営業が終わるのに20人くらいの行列でした。

次回はつけそばを食べようと思います。
つけそばはかなりの太麺でした。