ローソンのかき揚げそば
2日連続でレンチンのかき揚げそばを食べるのを少し躊躇しましたが、本日も仕事で帰りが遅くなってしまったので、また食べる事としました。

かなりこの感じの味が好きになってしまい、日勤仕事の間ずっと食べたいと思っていたのが本音です。2日連続となっても本当に食べたいと思うなら食べるのが自分に対しての親切です。

本日はIngressエージェントだったら贔屓せざるを得ない、ローソンの桜海老のかき揚げそば(399円・税込み)です。

ローソンのかき揚げそば
昨日のセブンイレブンのレンチン蕎麦がそうだったように、ローソンの蕎麦汁もゼラチン汁でした。

これは凄い発明です。
何故なら、コンビニの「お弁当、温めますか?」がそのまま通用する仕様なのですから!

郊外で車の運転時間の長い方には本当に本当にごちそうです。(個人の価値観)

コンビニの蕎麦、ラーメン類なら最近普通なのでしょうか?
しかし私のように知らない人も居るのは絶対確かと思うのです。

ローソンのかき揚げそば
付属の唐辛子。
あまり注目した事は正直ありませんでしたが、ローソン版の唐辛子のツブツブ感はとても美味しそう。

…唐辛子を取り出し、ウチのレンジ500wでは5分でした。チン!

ローソンのかき揚げそば
出来上がり…期待通り美味しそう。
蕎麦汁もかなりの好み味

ローソンのかき揚げそば
美味しい!
多分…なのですが蕎麦的味ではセブンの方がちょっとだけレベルが高いかもしれません。
しかし自分的にはセブンは微妙にレベル高過ぎだったのでこちらの方が若干好みです

ローソンのかき揚げそば
かけ蕎麦であっても、そして少しだけでも海老と揚げ玉を入れるだけでも劇的に味変すると思っています。
なので、このバランスの風味は極個人的にもかなりヒットでマッチしていました!

結局のところ江戸時代からのファーストフード。または昭和の時代、マックより前のファーストフードのお手軽に食べられる蕎麦を愛してやまないのであります。

その立ち位置からも最高の蕎麦でした!