写真 2017-09-22 21 34 24
暫く食べてなかったような気がする家系。
スタンダードな家系を食べたいと思いましたが、仕事帰り寄り易い場所にある印西家に行くのは自分には時期的にまだ早い
それに青ネギが恋しくなりました。

で、北柏の寺田家さんに行きました。
基本的に印西家さんの前を通り過ぎて、道一本。真っ直ぐ手賀沼沿いの道。
家系東西ロード。西の寺田家、東の印西家

店内カウンターの張り紙、今まで斜め読みだったのですがあらためて読んでみると…分葱
写真 2017-09-22 21 39 47
青ネギラーメン中(900円)+味付玉子(100円)
あと、ポイント券3枚分で、ライス(150円相当)

豆板醤とニンニン、最初からONです。

写真 2017-09-22 21 41 34
このお店の青ネギラーメンが滅多に他に無い味。こればかり食べています。
なので家系ラーメンでも変化球系。

スタンダードな家系ラーメンもモチロンあります。すっかりその味を忘れているので、自分でもログを辿ってみよう。

何かもう一品できてる!

…は、ラーメン大好き小泉さん第2巻でのセリフから。



この漫画を知ってから家系の楽しみが広がりました。
今までのラーメン漫画は対象がおじさん向けが多く、作風がワイルドな物が殆どでしたが「ラーメン大好き小泉さん」は絵柄が可愛く、また今流行っているラーメン店をかなり抑えて紹介しているので、ラーメン初心者にも最適だと思いました。(主に自分)

2巻の家系の回を読んでから自分も近い感じで真似してます。
写真 2017-09-22 21 43 15
今日はライスに半分に割った味玉、チャーシュー、青ネギ、すりおろしニンニク。そこに少しラーメンスープをかけた物。
家系の楽しみはアレンジの多様性ですね。

青ネギラーメン、後半の楽しみ

写真 2017-09-22 21 50 35
残ったスープと残った青ネギ。これを最後に一緒に頂くのも至福の時間です。
いやはや結局これでスープを完飲してしまうので、おじさん的には大変危険です。

青ネギはネギとタマネギの雑種だった

前からお店の張り紙を見て、分葱という種類だとは知ってましたが、よくは読んでいませんでした。
ネギとタマネギの雑種だったとは。

家で即席麺を作る時、ここのラーメンの真似のつもりで長ネキの青い部分を大量に使ったりしましたが、そんなに美味しくできません。

ネギの種類が違うので当たり前ですが、お気楽に真似もしたいものです。

長ネギはお店で買うと外見では分からない味の違いがありますね。
苦かったり、粘りが多かったり。
買う時には分からないので当たりハズレと思うしか無い。
なので、何気なく家でラーメンを作る時にはネギで失敗したりします。

少しだけこだわってネギの種類を知ると自宅麺もレベルアップできますね。